婦人

うつ病の予防や早期発見のために病気についてチェックしよう

女性でも増えている

女性

女性の社会進出に伴い、女性がうつ病を患ってしまうケースが増えてきています。一般的にうつ病にはなりやすい方とそうでない方がいるのでチェックしておきましょう。自分が病気になりやすいかどうかチェックすることで病気の予防ができるようになります。基本的にこの病気になりやすい方の性格は共通している部分が多いと言われているのです。女性の場合でも当てはまることで、まず挙げられるのが真面目な方でしょう。周囲の期待などに答えようと頑張りすぎてしまうのが真面目な性格の方です。必要以上に頑張るので、余計に身体と心に負担をかけてしまいます。限界以上に頑張り続けてしまうと、いつか壊れてしまうので息抜きをすることを覚えましょう。自分の限界を超えてしまうと次第に心や身体が付いていかなくなります。ストレスが溜まり、疲労感や倦怠感が抜けなくなってきたらチェックです。健康でいるためには心も健康でなければいけません。力を抜いて自分のできる範囲の所で頑張るようにしましょう。特に働く女性は男性の方に負けないように頑張しすぎる傾向にあるのでチェックしておくことが大切です。また、完璧主義者もうつ病のリスクが高いと言われているのでチェックしておきましょう。完璧主義者は少しのことでも気になり、完璧に仕上げようと必死になって取り組みます。何にでも完璧を求めていると次第にストレスが溜まるようになるので注意しましょう。メリハリをつけることが大切です。適度に力を抜かないとストレスや疲労が溜まってしまいます。そして、自己表現が苦手な方もうつ病になりやすいと言われているのでチェックしておきましょう。基本的に自分の気持ちを上手く表現できないと、ストレスを発散することができません。女性の場合は女性差別などによって気持ちを表現することができない場合があるので、専門の医療機関などで相談すると良いでしょう。このような性格に当てはまる女子の方はうつ病になる可能性が他の方に比べて高いと言えるので注意することが大切です。